革カブ的な日常

スーパーカブをオリジナル革パーツでくるんでます。最近はあまりカブには乗らなくなったので,ガジェット好きオヤジの日常といったところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西伊豆のどこか

恋人岬を出た後のワインディングは楽しかったですが、大変でした。

ひとことでいうと、なっちゃんとメカブくんは速い!

ときどき遅い車がいなければ全然ついていけません。
まさに文字通りコーナーごとに離れていくというのを体感しました。

慣らし運転中のためゆったり走るTKさん、上り坂でパワー不足に苦しみ、ハンドルを叩いてくやしがるぽんこつさん、メカブくんの猛追をしのぎきったなっちゃん、悲喜こもごもでしたが、僕自身としては今回のほうが前回よりもきれいに走れた気がします。

ブレーキングの不安が軽減したことなど、強化フロントショックのおかげ、かもしれません。

5時半すぎ、西伊豆のどこか(大瀬崎付近)に到着しました。
西伊豆のどこか

※ぽんこつさんの姿が見えにくいのは革カブのスクリーンのせいです。

このあたりで山中のワインディングは終了し、ぼつぼつと市街地に入っていきます。

しばらく走って口野でR414と合流する頃にはとっぷりと日が暮れました。

その後19時頃沼津に着き、今回は休憩なしでそのままR1を経由してR246に入りました。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawacub.blog60.fc2.com/tb.php/59-d149efc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。