革カブ的な日常

スーパーカブをオリジナル革パーツでくるんでます。最近はあまりカブには乗らなくなったので,ガジェット好きオヤジの日常といったところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周防ツー

いつも参加者の誰かが必ず転倒するという、恐怖の周防ツーに参加してきました。

>2/11
>目的 宮ヶ瀬湖辺りに行く。
>集合 マクドナルド川崎街道稲城店9:30。
>ルート 聖蹟桜ヶ丘→橋本→宮ヶ瀬湖12:00。
>その後 時間とメンバー次第。

たったこれだけの告知です。いったいどんなところに連れて行かれるのか?ドキドキものです。

8時半頃、自宅を出発。
2台あると、「今日はどっちで出動しようかな」と、まるで機動戦士ガンダム 連邦vsジオン DX(PS2のゲームです)のような楽しい気分になります。

今日はEN125で出動。
01出発

タンクに固定していた三脚が壊れたので新たに作ったカメラステーに、いつものキティちゃんカメラ(Che-ez! VU:2)がついてます。
ヤフオクで1000円で買ったのですが、軽量コンパクト、乾電池でも長時間駆動と、なかなか侮りがたいです。

9時過ぎに集合場所に行くと、周防くん、ひらやまくん、ぴーやまさん、ぼにさん、じゃり豆さんがすでに来てました。話しているうちに、のえくんも登場。
しばし談笑。
02集合

今回は、参加者全員原付2種でした。ハイスピードな展開が予想されます。

で、早速出発して、12時集合の宮ヶ瀬湖に向かいました。

途中僕がエンジントラブル(というか、キルスイッチを何かの拍子にうっかり切ってしまい、しかもそれに気付くまで5分以上かかるという恥ずかしい失態)で遅れたりしましたが、橋本で追いついてからはみんなで一緒に走りました。

途中でちょっと休憩。
03休憩

ぼにさんがゲジゲジかヤスデのような虫を見つけて写メに撮ってました。ツーリングの休憩中にそんな虫を見つけるのもある意味すごいけど、それを更に写メに撮るぼにさんはエライ。

その後、途中ちょっと渋滞に遭ったりもしましたが、順調に走って12時頃、宮ヶ瀬湖畔に到着しました。
現地集合のススムさんとはここで合流。イチくんも少し遅れて登場しました。
04宮ヶ瀬湖畔

駐車場にはツーリングと思われる各種バイクがいっぱい。
同行した仲間だけのこういった写真が撮れたのはラッキー以外の何者でもありません。

しばらく景色を楽しんだり、ブラブラしたあとで、昼食を食べに、宮ヶ瀬湖に注ぐ多くの川のひとつ、早戸川沿いの国際マス釣場に向かいました。
06昼飯


ここで食べたのがマスのあらい

です。サーモンの刺身に似た感じですが、若干食感がコリコリしてました。脂っこくなくてなかなか美味でした。

食後、釣りをしている人たちを眺めたりしながらまったりと過ごしましたが、もう少し奥にあるという、滝を観に行くことになりました。

しかし、この道がひどかった。完全舗装されてはいるものの、道幅が狭い上に落石ゴロゴロ、見通しが悪いカーブの連続という三重苦でした。
でもカブのみんなはテンション高く元気に走っていきます。

僕は動画の準備をしている間に置いていかれ、しかも怖くてゆっくり走ったので追いつきもせず。

やっとの思いで撮ったのがこれ。

道ばたの黄色い看板には「駐車禁止!落石でぼこぼこになっても知らんよ」といった言葉が書いてあります。怖っ


しばらく行くと、みんながバイクを止めて待っててくれました。
横の砂防ダムから水が流れ落ちてます。
07これが滝?

まさか、これが滝?

そんなことはなく、ここからはダートだそうです。
昼食時にバイクを止めた河原くらいの砂利道だ、ということだったのでEN125で初ダートに挑戦です。

08とんだダート

砂利道、というより岩場でした・・・
途中からずっと中腰で走ったから腿がパンパンです。

途中、明らかに猟犬らしき犬を連れた男性たちとすれちがったりしながらしばらく走ると、行き止まりにつきあたりました。
07行き止まり


駐めてある車には猟犬のオリがつんであったり、看板にも狩猟期間のことが書いてあったりで、これ以上進むのは危険だろう、と判断し、戻ることにしました。

またまたガレた岩場の道、落石ゴロゴロの道を通って宮ヶ瀬湖のほうに戻ります。

09また宮ヶ瀬湖畔

途中、先行ひらやまくんたち4人と、残りのメンバーがはぐれるというハプニングもありましたが、何とか元の駐車場に全員集合。
ここでススムさんが帰られました。
僕自身は結局一度も見ることはできませんでしたが、ススムさんはワインディングを信じられないスピードで駆け抜けるという話で持ちきりでした。来週の城ヶ崎はどうかお手柔らかに・・・

この後、今度はヤビツ峠に向かいました。入り口のところに工事通行止めのサインがあり、秦野方面には抜けられそうにありませんでしたが、一応行けるところまで行ってみよう、ということで行ってみました。
結局、10キロほど進んだところで通行止め。土砂崩れということでバイクも通れないという話を聞いてあきらめ、また元の駐車場に戻りました。

駐車場に戻ったのが16時40分頃。山の端に太陽が隠れるところでした。
10日没


その後、来た道を戻って橋本のガストでまったり。一応ツーリングとしてはここで終了です。

ガストで食事&ドリンクバーで楽しく談笑していましたが、僕は19時すぎ、お先に失礼しました。

周防くんのツーリングにしては珍しく転倒者もなく、無事に終わってよかった、よかった。また行きたいですね。

今度は富士山が見えるところがいいな。イチくんよろしく。
あ、でも落石ゴロゴロの1車線道路や、岩場は勘弁してください。

コメント

誰かが必ず転倒すると言われるツーだたんですか。
ボクはその伝説を上塗りするとこでした。。

  • 2007/02/12(月) 09:51:06 |
  • URL |
  • ススム #jVvQXXuw
  • [ 編集]

ススムさん速すぎです。
僕は一度も姿を見ることができませんでした。
動画でアップした、落石ゴロゴロの道を、ローダウンしたカブで、しかもフルバンクで走ってたって聞きましたよ。僕にはとてもそんなことはできません(汗)

  • 2007/02/12(月) 10:47:10 |
  • URL |
  • Soogie #g/7TYBWA
  • [ 編集]

フルバンクされると今でもセンタースタンド擦ります(笑)
でも無駄に倒しているので今後はあまり倒さない方向で。。

城ケ崎ツーも参加して頂けるとのことで楽しみです♪
のんびり行きましょう~。

  • 2007/02/12(月) 15:33:30 |
  • URL |
  • ススム #jVvQXXuw
  • [ 編集]

動画面白いです!それにしてもひどい道ですね。狭いわ、路面状況悪いわで…皆さんがかなりのスピードで走ったと思うと、皆さんは走りのプロだということが伺えます(笑)
今日私は秦野側からヤビツ峠に向かいました。家を出る前にSoogieさんのブログを見ていれば通行止めと気づけたのに!

  • 2007/02/12(月) 16:49:38 |
  • URL |
  • 瀬田 #Wrd8Ygic
  • [ 編集]

ススムさん>
城ヶ崎ツー、天気がちょっと心配ですね。
テルテル坊主が必要かも

しぇたさん>
おたがい、安全運転でいきましょう。
ヤビツ残念でしたね。せっかく暖冬で今の時期でも通行可能なはずだったのに。

  • 2007/02/12(月) 16:56:14 |
  • URL |
  • Soogie #g/7TYBWA
  • [ 編集]

く~><
近場だから行きたかった~

でも50だから無理。

TZM乗ってた時は80~●10㌔巡航
してた道が、客観的に見ると恐ろしい
事になってますね。

カブ万歳!

悔しいから菜の花台まで、秦野方面からプチツーを一人でしました・・・。

  • 2007/02/12(月) 21:32:37 |
  • URL |
  • ふに #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kawacub.blog60.fc2.com/tb.php/177-2960d3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。