革カブ的な日常

スーパーカブをオリジナル革パーツでくるんでます。最近はあまりカブには乗らなくなったので,ガジェット好きオヤジの日常といったところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントフォークのオイル漏れ

先日オイル交換をお願いしたバイク屋さんで,「フロントフォークオイルが漏れてブレーキディスクに垂れそうですよ。知ってました?」と聞かれました。
フロントフォークのインナーチューブに点錆が浮いていて,それがオイルシールを傷つけてしまったようです。
漏れている量はたいしたことないのですが,フロントフォークを伝ってブレーキディスクに垂れてしまったら大変なので,オーバーホールをお願いすることにしました。

しかしそこはマイナーバイクのつらいところ,すぐにオーバーホールはできません。まずはパーツの取り寄せから。
幸いCBR150R(2012モデル)はエンデュランスがパーツを販売しているのでバイク屋さんから発注してもらいました。
待つこと1週間,オイルシールが届いたのでいよいよオーバーホールです。

土曜日の午前中に預けて,夕方にはできていたようなのですが私が出かけていたので受け取れず,日曜日に受け取りました。代車の原付スクーターが遅いのなんの。久々に自動車に煽られました。

無事にオーバーホールも済んだのですが,インナーロッドの点錆は再発リスクが大きいので今後は注意して乗ろうと思います。


スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。