革カブ的な日常

スーパーカブをオリジナル革パーツでくるんでます。最近はあまりカブには乗らなくなったので,ガジェット好きオヤジの日常といったところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のカフェカブは開催できない?!

ホンダウェルカムプラザが11/5まで改装工事中、ということでいつもの11月第1日曜には開催できないだけでなく、どうやら開催自体が危ないみたいです。

今年で10年目の節目の年で、どんなイベントになるか、楽しみにしていたのに残念です。
革パーツ増殖のモチベーションが下がっちゃいます・・・


毎年大阪から自走でやってくるみなさんも仕事の都合とかがあると思うので、中止か開催かだけでも早く決まるといいなぁ~
スポンサーサイト

慣れた?かも

強化フロントショックに交換してから約100キロ走りましたが、取り付け当日に感じた「固い」「路面の段差をひろう」「高速の安定感」、いずれも感じなくなってきました。

慣れてきたのか、当日の感覚が気のせいだったのか・・・

今のところほぼ直線と緩やかなカーブ(交差点の右左折除く)くらいしか走っていないので、もう少しいろんな状況で走らないとモニターにならないかも。

今日から会社は夏休み。
あまり暑くなさそうだし、軽く走ってこようかな。


2006/08/11 1530追記
山に行く前に、箱仕様からフル革仕様にモデルチェンジしようとしたら・・・
リアサスを留めている上側のボルトを軽くなめてしまいました。

このボルトはフレームから直接生えているので、なめてしまったら最悪の場合フレーム交換という大手術です。

幸い、最初の山が少しダメになっただけみたいだったので、被害をそれ以上拡大しないよう、別のナットを外れない程度に軽く締め付け、走行中の振動でリアサスがはずれないか冷や冷やしながら主治医・モトメビウスに行きました。

とりあえずタップ(ダイスだっけ?いつも混乱してしまいます)でネジ山を復活させていただき、無事事なきを得ましたが、この事件のために山行きの計画はおじゃん。

東京堂に寄って、フロントショックの簡単な状況報告をしてから帰りました。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。