革カブ的な日常

スーパーカブをオリジナル革パーツでくるんでます。最近はあまりカブには乗らなくなったので,ガジェット好きオヤジの日常といったところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思い立って沼津まで

今朝起きて、いつものようにネットサーフィンしていたら、なんと50ccなのに奈良まで単独自走していたぐりこさん(夜明けのダザイスト・極)が、午前3時半の時点で掛川にいること、そして関東自走ジャンキーのオックン(オックン式)が一緒に走っていることがわかりました。

いろいろ計算すると、革カブでR246を西に向かえばどこかで合流できそうです。

今日は特に家の予定はなかったので嫁さんに「ちょっと西の方にひとっ走りしてくる」と言い残して家を出ました。

で、その後は・・・

8時頃 出発
9時半 雨が降り始めたので雨具を装備
10時半 雨も止み、日が差し始めたので道の駅ふじおやまで軽く休憩、オックン達の位置を確認
11時半 沼津で無事ぐりこさんたちと合流。
12時半 ポンコツさんと遭遇。オックンは今回ポンコツさん達と何か用事があったようです(オックン式での公開をお待ちください)。

50ccで関西自走した帰り道とはとても思えないくらい元気なぐりこさんと一緒にR246を快走。一部の渋滞区間を除いては車も少なく、気持ちよく走れました。

14時半 伊勢原市付近でR246を逸れて自宅に向かうぐりこさんとお別れ(ブログによればその後無事帰宅されたようです)
15時半 帰宅

午前中に雨雲とすれ違うときに30分ほど降られた以外は時折日が差すくらいの好天に恵まれ、楽しい220キロのひとっ走りでした。
スポンサーサイト

沼津にて

20060716115046
オックンとぐりこさんを捕獲

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。