革カブ的な日常

スーパーカブをオリジナル革パーツでくるんでます。最近はあまりカブには乗らなくなったので,ガジェット好きオヤジの日常といったところです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり散歩

今朝起きたら天気がよかったのと、Oくんのブログを読んだら富士山がきれいに見えたそうなので、朝7時、ぶらっと散歩に行くことにしました。
「ちょっとその辺まで走ってくる。お昼には帰るから」

御殿場あたりまで行って富士山を見るつもりでしたが、家を出てから西に向かう間、何度かある富士山ビュースポットで、ことごとく富士山が見えません。むしろ雲が増えてる?

ということで、予定を変更してR246秦野~ヤビツ峠~宮ヶ瀬湖~R412~厚木でR246に復帰というルートで走ることにしました。

気持ちよくワインディングを抜けて菜の花台まで来たところで休憩。

菜の花台8時半過ぎです。気持ちいい~


その後一気に宮ヶ瀬湖を目指しました。
途中道幅が狭いところでバスを含む車10数台の離合に巻き込まれて身動きがとれなくなった以外は順調に走り、10時過ぎ、つくし野2りんかんに到着しました。

そこに現れたのが青いハンターカブ。
最初は「青いハンターかぁ、珍しいな~。きれいだなぁ」くらいに思っていましたが、よく見ると・・・



【“ぶらり散歩”の続きを読む】
スポンサーサイト

初スネル

20070415172433
1万円くらいの安いヘルメットを毎年買い換えてきましたが、今年の夏用ジェットは初めてのスネル規格です。
といっても値段は1万5千円でお釣りがくるんですけどね(笑)
メーカーはバイクに合わせてスズキが扱っているスコーピオンです。

周防ツー

いつも参加者の誰かが必ず転倒するという、恐怖の周防ツーに参加してきました。

>2/11
>目的 宮ヶ瀬湖辺りに行く。
>集合 マクドナルド川崎街道稲城店9:30。
>ルート 聖蹟桜ヶ丘→橋本→宮ヶ瀬湖12:00。
>その後 時間とメンバー次第。

たったこれだけの告知です。いったいどんなところに連れて行かれるのか?ドキドキものです。

8時半頃、自宅を出発。
2台あると、「今日はどっちで出動しようかな」と、まるで機動戦士ガンダム 連邦vsジオン DX(PS2のゲームです)のような楽しい気分になります。

今日はEN125で出動。
01出発

タンクに固定していた三脚が壊れたので新たに作ったカメラステーに、いつものキティちゃんカメラ(Che-ez! VU:2)がついてます。
ヤフオクで1000円で買ったのですが、軽量コンパクト、乾電池でも長時間駆動と、なかなか侮りがたいです。

9時過ぎに集合場所に行くと、周防くん、ひらやまくん、ぴーやまさん、ぼにさん、じゃり豆さんがすでに来てました。話しているうちに、のえくんも登場。
しばし談笑。
02集合

今回は、参加者全員原付2種でした。ハイスピードな展開が予想されます。

で、早速出発して、12時集合の宮ヶ瀬湖に向かいました。

途中僕がエンジントラブル(というか、キルスイッチを何かの拍子にうっかり切ってしまい、しかもそれに気付くまで5分以上かかるという恥ずかしい失態)で遅れたりしましたが、橋本で追いついてからはみんなで一緒に走りました。

途中でちょっと休憩。
03休憩

ぼにさんがゲジゲジかヤスデのような虫を見つけて写メに撮ってました。ツーリングの休憩中にそんな虫を見つけるのもある意味すごいけど、それを更に写メに撮るぼにさんはエライ。

その後、途中ちょっと渋滞に遭ったりもしましたが、順調に走って12時頃、宮ヶ瀬湖畔に到着しました。
現地集合のススムさんとはここで合流。イチくんも少し遅れて登場しました。
04宮ヶ瀬湖畔

駐車場にはツーリングと思われる各種バイクがいっぱい。
同行した仲間だけのこういった写真が撮れたのはラッキー以外の何者でもありません。

しばらく景色を楽しんだり、ブラブラしたあとで、昼食を食べに、宮ヶ瀬湖に注ぐ多くの川のひとつ、早戸川沿いの国際マス釣場に向かいました。
06昼飯


ここで食べたのがマスのあらい

です。サーモンの刺身に似た感じですが、若干食感がコリコリしてました。脂っこくなくてなかなか美味でした。

食後、釣りをしている人たちを眺めたりしながらまったりと過ごしましたが、もう少し奥にあるという、滝を観に行くことになりました。

しかし、この道がひどかった。完全舗装されてはいるものの、道幅が狭い上に落石ゴロゴロ、見通しが悪いカーブの連続という三重苦でした。
でもカブのみんなはテンション高く元気に走っていきます。

僕は動画の準備をしている間に置いていかれ、しかも怖くてゆっくり走ったので追いつきもせず。

やっとの思いで撮ったのがこれ。

道ばたの黄色い看板には「駐車禁止!落石でぼこぼこになっても知らんよ」といった言葉が書いてあります。怖っ


しばらく行くと、みんながバイクを止めて待っててくれました。
横の砂防ダムから水が流れ落ちてます。
07これが滝?

まさか、これが滝?

そんなことはなく、ここからはダートだそうです。
昼食時にバイクを止めた河原くらいの砂利道だ、ということだったのでEN125で初ダートに挑戦です。

08とんだダート

砂利道、というより岩場でした・・・
途中からずっと中腰で走ったから腿がパンパンです。

途中、明らかに猟犬らしき犬を連れた男性たちとすれちがったりしながらしばらく走ると、行き止まりにつきあたりました。
07行き止まり


駐めてある車には猟犬のオリがつんであったり、看板にも狩猟期間のことが書いてあったりで、これ以上進むのは危険だろう、と判断し、戻ることにしました。

またまたガレた岩場の道、落石ゴロゴロの道を通って宮ヶ瀬湖のほうに戻ります。

09また宮ヶ瀬湖畔

途中、先行ひらやまくんたち4人と、残りのメンバーがはぐれるというハプニングもありましたが、何とか元の駐車場に全員集合。
ここでススムさんが帰られました。
僕自身は結局一度も見ることはできませんでしたが、ススムさんはワインディングを信じられないスピードで駆け抜けるという話で持ちきりでした。来週の城ヶ崎はどうかお手柔らかに・・・

この後、今度はヤビツ峠に向かいました。入り口のところに工事通行止めのサインがあり、秦野方面には抜けられそうにありませんでしたが、一応行けるところまで行ってみよう、ということで行ってみました。
結局、10キロほど進んだところで通行止め。土砂崩れということでバイクも通れないという話を聞いてあきらめ、また元の駐車場に戻りました。

駐車場に戻ったのが16時40分頃。山の端に太陽が隠れるところでした。
10日没


その後、来た道を戻って橋本のガストでまったり。一応ツーリングとしてはここで終了です。

ガストで食事&ドリンクバーで楽しく談笑していましたが、僕は19時すぎ、お先に失礼しました。

周防くんのツーリングにしては珍しく転倒者もなく、無事に終わってよかった、よかった。また行きたいですね。

今度は富士山が見えるところがいいな。イチくんよろしく。
あ、でも落石ゴロゴロの1車線道路や、岩場は勘弁してください。

タンデムで鎌倉

天気が良いので、ちょっと寒いけど嫁さんとタンデムで鎌倉まで行ってきました。
北鎌倉あたりまでは渋滞もなくすいすい。

鎌倉駅の近くにバイクを置いて、歩き回ることにしました。

さすが休日だけあって、鎌倉駅から鶴岡八幡宮に抜ける商店街は混み合ってました。
20070204111510


鶴岡八幡宮に到着
鶴岡八幡宮


源氏池の近くの木には白いハトがいっぱい
白いハト


娘達へのおみやげに鳩サブレーを買って帰りました。

片道1時間弱。鎌倉って意外に近かったんですね。

セルって便利

EN125はセル始動のみで、キックはついていません。

購入するときはキックがついていないのが不安でしたが、セルって便利ですね~



そして革カブよりかなり静か・・・

明日捕鯨するかも・・・

明日が、くじらの年内最後の営業日だそうです。

仕事帰りに行けるかな・・・
でも夜のR246を5000回転縛りで行くのは結構つらいかも。

いつもなら1時間半の道のりが、2時間以上かかるはず。

最終日は材料がなくなり次第閉店なので、行くなら早く行かないと・・・
20時到着目指してがんばります。

慣らしでモタブレ

20061217154433


新車は慣らし運転が必要なので、家からちょうど50キロ地点にある、松戸のモーターブレスにおじゃましました。

babypopくんが店内にいたり、帰り道にorecchiくんとすれ違ったり。

お父さんにもサンタが来ました

クリスマスには1週間ほど早いですが、我が家にサンタがやってきました。

サンタのプレゼント
ソリではなくトラックに乗った青いジャンパーのサンタさん

妄想カスタムの費用を計算したら、125ccのミッション車が買えそうだったので買っちゃいました。
自賠責5年つけて、乗り出しで20万ちょい。カブ90といい勝負です。

これで125cc、5速リターン、フロントディスクブレーキ、14リッターの燃料タンク、しっかりしたフレーム、ついでにテレスコ&バーハンがすべて一気に実現しました。

これはこれで乗りますが、もちろんカブも乗り続けますよ~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。